代表理事 齋藤 勁
1945年、横浜市に生まれる。
中学卒業後、横浜市役所に勤務しながら
横浜商業高等学校定時制卒業、

神奈川大学第二法学部卒業。
その後、
●横浜市議会議員 (1987年〜1995年)
●参 議 院 議 員 (1995年〜2005年)
●衆 議 院 議 員 (2009年〜2012年)
  内閣官房副長官 (2011年〜2012年)
●法政大学大学院
       客員教授(2013年〜2016年)

勁草塾


NEW!
2016/12/09 第8回文庫カフェのご案内
 仮題「普天間」を終わらせるために
 ゲストスピーカー:柳沢 協二氏 (元内閣官房副長官補)
 日頃、文庫カフェの会へのご協力に感謝いたします。前回の第7回は、ゲストスピー
カーに立命館大学の庵遣由香教授をお招きじ「日・中・韓キャンパスアジアプログラム
から兄えてくるもの」がテーマでした。生き生きと学ぶ三か国の学生の姿、プログラム
で育む人材像として、・アジアを理解し。世界を舞台に。多文化協働できる人材の育成
を目指されている事などが紹介され、加えて多くの資間もあり熱い会となりました。
さて、次回の開催内容を下記にてお知らせいたします。皆機のご参加を心よりお待ち
しています。なお、次々回来年2月は第二金曜日、10日に開催します。
勁草塾代表理事 齋藤 勁

2016/12/21 勁草塾講演会のご案内
 「2017年の展望を語る」
  講師:寺島実郎氏 (立命館大学文学部教授)
 まもなく2016年は終わろうとしています。このような時、日本を代表する論客の一人である講師から、2017年を迎えるにあたり、私たちが考え行動するための視座を熱く語っていただきます。講師は予てから、世界秩序の構造変化をしっかり見つめるという認識が重要と力説しています。それは、17世紀のウエストファリア条約、100年前のサイクス・ピコ協定以来の変化・秩序再編期にあるとの認識を持つということです。その上で、我が国の外交戦略や外資依存。公的マネー投入による株高幻想の限界等を説き、日本の正しい道はこうあるベきと示されています。年末、多忙な中恐縮ですが、多くの方々のご参加をお待ちしています。
勁草塾代表理事 齋藤 勁

2016/11/11 第7回文庫カフェのご案内
 仮題「日・中・韓キャンパスアジアプログラムから見えてくるもの」
 ゲストスピーカー:庵逧 由香氏 (立命館大学文学部教授)
 前回の第6回は、ゲストスピーカーに文部科学省の榎本国民をお招きじ「人工知能」をテーマに述べていただき、活発な賞疑がされました。会の冒頭には寺島実郎様より寺島文庫の蔵書資料や目的などのお語や、遠くハワイから参加された荒了寛さん浅沼正和さんの紹介などがありました。また、会の最後に古川元久衆議院議員より感想を含め挨拶をいただきました。
 さて、次回の開催内容を下記にてお知らせいたします。皆様のご参加を心よりお待ち
しています。なお、次々回12月は第二金曜日、9日に開催します。
勁草塾代表理事 齋藤 勁

■2016/10/07
 タウンニュース 「日本政治は危機的状況」 勁草塾講演で山口二郎氏 を掲載しました。

■2016/09/25

 東京新聞 『生前退位 こう考える』 陛下に限った立法 違和感


■2016/10/05 勁草塾ブックレット-5 パナマ文書の衝撃『グローバル・タックスが世界を変える
    上村雄彦(横浜市立大学 教授) を追加しました。

BS11『寺島実郎の未来先見塾』 ※チラシ(pdf)
 7月8日(金)より放送時間が変わりました。毎週金曜日21:00より放送開始
 『寺島実郎の未来先見塾』知的報道トーク番組に挑戦します。毎週金曜の夜に、刻々と動く一週間を総括し、次の展開を見つめる視座を提供する番組を目指します。

BS-TBS『月刊寺島文庫』知の館から考える ※チラシ(pdf)
 寺島文庫がスタートして7年。いつのまにか増えた収蔵品(お宝と我楽多)。その話を入り口に世界認識を深める番組に挑戦します。寺島実郎の問題意識の中にあるテーマを深掘りするとともに、寺島文庫の所蔵品や寺島文庫近隣の記念碑等を通じ、歴史の声を聴き、時代の構造を読み解く視座を発信します!

リンクページを設置しました

2016/09/03 イベントご案内
 平和フェスティバル 2016 in よこはま
   横浜市南公会堂(南区総合庁舎3F)
昨年は戦後70年という大きな節目の年でした。私たちは、あらためて平和の尊さ・大切さを認識し、次世代に繋げて行くための取り組みとして、「平和フェスティバル 2015 in よこはま」を開催いたしました。皆様のご協力で大好評の内に終わることができました。御礼申し上げます。
今年も平和であればこそ続けられる「学ぶ・語らう・歌う・踊る」等、多彩な出演者により素晴らしい文化活動をご案内いたします。多くの方々のご参加をお待ちしています。
平和フェスティバル 2016 in よこはま実行委員会委員長 齋藤 勁

世界の政治・経済・社会問題の調査研究や情報提供、 多様な分野間の交流や塾・セミナー事業の展開を通じて、 今の時代を切り拓く人材の発掘・育成を図るため、一般社団法人『勁草塾』を設立しました。
微力ですが社会貢献の一助に繋がればとの思いです。
志を同じくする皆様のご参加をお待ちしています。



塾の開催

首都圏(東京・横浜)で年4回程度の政治塾を開催、うち1〜2回は、交流会併 設での実施をめざし会員間の情報交換に活かします。
政治家の発掘育成

リベラルで清新な政治家を発掘・育成するための様々な支援事業を展開します。
国際研究交流事業

諸外国のゲストによるシンポジウム開催等を通じて、グローバルな視座を提供します。
調査研究受託事業

沖縄の米軍基地再編問題など「基地と雇用問題」に国民県民の視点から取り組みます。
講師の 派遣・斡旋

政治から自治体経営まで 幅広いテーマの講師陣を全国各地のニーズに合わせ派遣します。
情報誌 などの発行

各事業の成果をフィードバックする情報誌や機関紙を発行し広く会員に問題提起します。

理 事 目取眞栄文(元全駐労執行委員長)
理 事 上林 得郎(神奈川県地方自治研究センター理事長)
理 事 黒沢 一夫(前自治労神奈川県本部委員長)
理 事 柳澤 協二(内閣官房副長官補)
理 事 千葉 信行(元神奈川新聞社取締役)
顧 問 明石 康(元国連事務総長特別代表)
顧 問 藤井 裕久(元財務大臣)
顧 問 藁科 満治(元参議院議員)