沖縄事務所開設記念講演




沖縄事務所開設記念講演会のご案内

アジアのダイナミズムと沖縄の発展


講師:富川盛武氏(沖縄県副知事)

 今年6月28日那覇市内で、(一社)寺島文庫・(一社)勁草塾共催の「激動の東アジア情勢と沖縄の自立した経済政策を考えるシンポジウム」が開催されました。(一財)日本総研会長の寺島実郎氏の基調講演、シンポジウムパネラーに同寺島氏・沖縄県副知事富川盛武氏・沖縄県商工会連合会会長米須義明氏・コーディネーターに沖縄国際大学准教授比嘉正成氏が登場され活発な議論がされました。
 今回ご案内する講演会は、このシンポジウムの内容を、継続的に沖縄の自立した経済政策を議論し深めて行くためのものであり、一般社団法人勁草塾沖縄事務所開設第1回目の活動です。
 講師には、自著「アジアのダイナミズムと沖縄の発展」を中心にお話いただきます。多くの方々のご参加をお待ちしています。

勁草塾代表理事 齋藤 勁

講師
富川盛武氏(沖縄県副知事)
日時
2018年12月19日(水) 開場:6時 開演:6時30分〜8時30分
会場
教育福祉会館 那覇市古島1-14-6 TEL.098-885-9621
会費
  \500
主催:一般社団法人勁草塾 沖縄事務所
講演:沖縄県、沖縄タイムス社、琉球新聞社、連合沖縄(順不同)

■2018年12月20日 琉球新報